日記

日記

情報社会と法/眠剤を騙し取る

昨日は訪問看護の日でした。訪看さんと話したら少しは元気になったので、情報学へのとびら('16)の第9章の残りを終わらせることができました。(ちなみに昨日の日記は14時頃に書いて16時に予約投稿しました。) 情報学へのとびら(...
日記

鬱で教科書が読めない/○A強迫神経症

日に日に教科書が読めなくなってきました。今日は一ページの半分くらいが限界です。情報学へのとびら('16)の通信指導(自習型問題)をどうしても11月中にやりたいのですが、どうなることやら。先が見えない鬱の霧の中に入ってしまいました。...
日記

薬物依存症:血眼になって何としてでも薬を手に入れる

昨日、調子が悪すぎて、薬を管理している母親を騙してフルニトラゼパムとベルソムラを抜き取って飲みました。それが13時過ぎの話です。どういうことかというと、私の薬は眠剤も気分安定薬(双極性障害の薬)も抗精神病薬も抗不安剤も何もかもが一...
日記

だんだん鬱になってきた

朝起きて教科書を読み始めるものの、内容が全く頭に入って来ないです。視線が文字の上をつるつる滑っていくだけで、全く分からない。 11/1〜11/3が軽躁で、しばらくはその名残でもっていたというか何というか、一日に教科書を七章分...
日記

履修科目振り返り/精神科の閉鎖病棟で期末試験を受けたのを思い出した

高原まで出かけていました。雄大な高原の中にいきなり前衛的な建築物が・・・と思ったら、建築家の隈研吾氏の作品でした。これのすぐ側に美術館が併設されており、隈研吾氏の建築物の模型(とその解説)がありました。なかなか面白かったです。21...
日記

情報学の基礎/「ねば」と「べき」を減らしたい

情報学へのとびら('16)の通信指導を提出しました。12/14点でした。これで2学期は全科目提出完了です。あとは自習型問題(提出しなくてもよい)をやったら通信指導は終わりです。 IT系が苦手で、蕁麻疹出そうなくらいです。今日...
日記

通院日の日記を書いていたらいつの間にか主治医の話になり、境界性パーソナリティ障害(ボーダーライン)の話になっていた

今日は通院日でした。30分くらい話していました。母親も診察室の中に入ってもらいました。私の第一声が「血液検査したいです。」だったので、採血しました。大きな病院なら普通患者が採血室まで行くのですが、ここのクリックでは私服の看護師さん...
日記

『DV被害者支援と加害者対応』~信田さよ子先生のお話を聞いて~

男女共同参画センター主催の企画講座の配信動画を見ました。信田先生はDV問題の専門家として有名ですが、元々はアルコール依存症の領域がご専門だそうです。この動画を見ていて、アルコールやギャンブルなどの依存症、摂食障害、ひきこもり、家族...
日記

薬物依存症:眠剤で意識を失っていたい理由を訪看さんに話した

今日は、というか昨日は18:30に眠剤を飲んで寝て、23:40くらいに起きました。そのまま日本語アカデミックライティング('17)の第11章を読んで放送授業第11回を視聴して二度寝しました。 朝起きてまた教科書の続きを読みま...
日記

精神科転院回数13回、主治医17人

もう思い出せないくらい複雑な病院のかかり方をしてきた私ですが、ちょっと整理してみようと思います。 初診が16歳の4月。高2です。8月までは通っていたと思います。診察代や薬代で親に迷惑を掛けていると思いそこで通院は中断。次に病院ではな...